DRESS

コスチューム風のキャバドレス

若い女性に流行っていますが、コスチュームのようなキャバドレスもあります。デザインによっては一時期しか着用をする事ができないデザインの物もありますが、いつでも着用できるデザインの物を持っていると、店のイベントの時に着用して男性を魅了できます。ハロウィンの時期にしか着用できないようなデザインの物は店からレンタルをする等して、自分のお金をあまり使わないようにしましょう。
前から見ると普通のキャバドレスですが、後ろから見ると学校の制服のように見えるデザインの物もあります。制服が好きと言う男性も多いので、指名をしてくれるお客さんが減ってきてしまった場合などに着用をする人もいます。コスチュームのようなキャバドレスは、スカート部分の丈が非常に短い傾向があり、若い女性でなければ着用をする際に抵抗を感じる場合があります。
しかし人気になっている事もあり、膝丈の物も販売され始めているので気になる人は調べて購入しましょう。普段から着用できる服とキャバドレスを一緒に販売している店や通販では、変わったデザインのキャバドレスは販売されていない事が多いので、キャバドレスだけを扱っている店を探して好みのデザインを探す事をおすすめします。

着まわせるパーティドレスのコーディネート

パーティドレスは、結婚式やパーティーなどのかしこまった場だけではなく、様々な場面でも使用することができます。例えば同窓会や高級ホテル内でのディナーなど、よくよく考えてみれば何回か着る機会があります。結婚式などはそんな頻繁ではない上に、毎回同じようなパーティドレスを着るわけにもいかないし、季節によっても使い分けしないといけないので、選ぶのが大変です。それは女性なら誰でも悩んだことがあると思います。
まず、選ぶときはすでにパーティドレスを持っているなら同じ色のは避けた方がいいです。もっというのであれば、暗い色のものを持っているなら次買うときは明るめの色がいいと思います。とくに冬は上から羽織るコートとの色の相性もあるので、明るめの色と暗めの色2パターンあると行きや帰りもオシャレを楽しめます。
あと、最近では比較的私服に近いカジュアル系のドレスも多数売ってあるので、それを持っておくと、ちょっと大事な場面やデートなどのときも使えます。上品なドレスは少し高めの値段なので、私服でも使えるのは元が取れるので必須です。同じドレスだと飽きてくるので、上に着るボレロやスカーフなどを変えて着回すのもありです。

接客は自分に合ったキャバドレスで

キャバドレスはお店で着るためのドレスであるため、制服やユニフォームのようにお店からレンタルすることも可能です。仕事の特性上、接客の際に汚れてしまったり、タバコの匂いがついてしまうこともあるためレンタルで済ませるという考え方もありますが、お店の中で着るだけとはいえ自分を良くみせるためには自分の体のサイズに合ったドレスを着たいものです。キャバドレスには素材によっては洗濯機で洗えるものもあり、自分用のキャバドレスがあればたとえ他の店で働くとしても今までと同じものを着ることができます。
レンタルする際に毎回サイズやデザインを気にせずに、自分が着たいものを着れるという面から見てもドレスを購入するメリットは大いにあるといえます。キャバドレスを取り扱っているお店は多くあります。都内であれば新宿などには多くのドレスショップが軒を連ね、実物を見てサイズ感やデザインを確認することができます。
また近くにドレスショップがないという方や忙しくて店舗に行くことができないという方は、ネット通販でドレスを購入することもできます。実店舗のように実際にドレスを見ることはできませんが、あらゆるサイズや豊富なデザインのドレスがあるため、お気に入りのものを見つけられるかもしれません。

コンテンツ

パーティドレスを選ぶなら露出度に注目

パーティドレスを選ぶときには、どんなことに注意して選んでいるでしょうか?色?デザイン?丈の長さ?いろいろな選ぶチェックポイントがありま…

詳細を読む

ハイウエストのキャバドレスを購入する

身長が小さくて綺麗に見てもらう事ができないと悩んでいる女性もいます。可愛いでは無く綺麗に見られたい人は様々な工夫をします。それでも可愛…

詳細を読む

パーティドレスは年齢に合ったものを

華やかな場には、パーティドレスが最適です。ですが、選び方を間違えてしまうと、周囲から浮いてしまう可能性も考えられます。パーティドレスは…

詳細を読む

40代でのパーティドレスの選び方

皆さんは普段パーティーに行く機会はありますか?私は40代に入ってから、あまりパーティーにいく機会はありませんが、たまに行く機会があると…

詳細を読む